良い不動産物件とは何か。

不動産賃貸物件一棟マンションを購入する。

良い不動産物件とは何か。
不動産物件で中古マンションを一棟売却の募集が出ているものが結構あります。購入する場合にはいくつかチェックしなければならない事項があります。まず入居率がどのくらいか調べます。また家賃を滞納している人がいないか、問題のある入居者がいないかも確認した方が良いです。確認する先としては所有しているオーナーと管理を任されている不動産会社が質問すれば教えてくれるでしょう。空室になっている部屋があれば見学もできます。また、不動産会社が入居中の室内写真を撮っていれば見せてもらいたいものです。

それからやることとして、賃貸収入と売買価格のつり合いも確認します。マンションは維持管理もかかりますのでエレベーターなどの点検作業、清掃員などの月々の管理費用なども計算し、実際に購入しても大丈夫かどうかを調べます。家賃収入や維持費用を考えて計算し、購入価格が安いかまたは妥当であれば購入を検討しても良いと思います。

一棟マンション購入は節税対策にもなりますし、ローンを差し引いた月々の収入は年金の代わりとして役に立ちます。入ってきた収入の一部は退去時の修繕や設備の維持管理、修繕積立金としてプールしておけばいざという時も安心です。

注目情報